代表的な債務整理について知る

任意整理と過払い金

高金利のキャッシングサービスを利用していると利息分を払いすぎてしまう過払い状態が発生してしまうことも珍しくなく、過去に借り入れ歴があり既に完済してしまった方の場合消滅時効の恐れもあるため特に注意が必要です。
この過払い金を取り戻すためには過払い金返還請求という手続きを取る必要がありますが、債務整理のうちの1つである任意整理と同時に手続きをしてくれる弁護士事務所も多くなっています。

任意整理の特徴とメリット

任意整理の最大の特徴は裁判所を通さずに業者と直接交渉することで借金減額を目指せるというものです。
個人で取り組むことも可能ですが弁護士事務所に依頼したほうがスピーディーに手続きが完了する、手続き開始時から和解成立まで原則借金の取り立てや督促がストップするなど多くのメリットを得られます。

任意整理は将来利息のカットなどで返済難易度を低くすることで円滑な返済をサポートするために行うものですが、過払い金が発生している場合だとそのお金を返済分に回すことが可能になります。
過払い金額によっては減額どころか全ての借金を免除できる可能性もあるため、長年高金利のキャッシングサービスを利用している方ほど過払い金が発生していた時のメリットは大きくなります。

任意整理と過払い金返還にかかる費用

気になる弁護士事務所に依頼する場合の費用についてですが1社あたり3万円~5万円に設定しているところが多く、過払い金返還請求にかかる費用は返還された過払い金の15%程度が成功報酬として支払われます。

この他にも相談料や事務手数料といった費用が発生する可能性もあるため、事前に依頼する弁護士事務所の公式サイトで料金を把握しておきましょう。

円滑に解決するために

強硬な姿勢を貫く業者だと和解案に納得せずに和解成立に至らない可能性も少なからずあるため、場合によっては裁判所を通し法的効力を持つ特定調停、個人再生、自己破産に取り組む必要も出てきます。
借金問題のスピーディーな円満解決を目指すためにも任意整理だけでなく債務整理全般に強い弁護士事務所を探しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です