借金返済で一番大変なのは利息

借金は借入額が少額のときは、返済は問題なく続けられるものです。
返済が厳しくなってくるのは、借入額が高額になって利息も倍増したときなのです。
借りた金額分の返済でいいならば、借金の返済はそれほど苦痛ではありません。
返済に苦しんでいる方の多くは、利息の支払いに困っているため、利息さえカットするだけでも返済は非常に楽になるのです。
債務整理には将来の利息をゼロにできる任意整理という方法があります。
任意整理は簡易的な債務整理であり、貸金業者を1件単位で処理できるのがメリットです。

個人再生や任意整理の場合だと、すべての業者をまとめて整理することになります。

5社から借りている場合、3社だけ整理をして残りの2社は返済を続けるといった方法は使えないのです。
これに対して任意整理は、整理したい業者だけを選ぶことができるので、あと少しで完済できる業者は整理から除外することも可能です。

任意整理は弁護士報酬もリーズナブルであり、貸金業者1件あたりの金額で報酬が決まります。
1件の費用は3~4万円が相場であり、過払い金が発生している場合は成功報酬が発生します。

成功報酬については、返還額の2割程度が一般的であり、8割は手元に残るので損をすることはありません。
高額な過払い金が発生している可能性が高いと判断したら、成功報酬の利率の低い弁護士事務所を探してみるといいでしょう。
ホームページで借金問題専門に活動している弁護士事務所を探して比較してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です